多自由度システム情報論講座

2017年度メンバー

この講座では、統計力学・量子力学・計算物理学などの視点・手法に基づく情報物理学を発展させ、自然・社会における多自由度システムが創発する協同現象の原理を究明・解析することを目指します。そして同時に、情報物理学の発想法を身につけて複雑な問題の定式化と解決のできる人材を養成します。

組織名称:名古屋大学 大学院 情報学研究科 複雑系科学専攻 多自由度システム情報論講座

Topics